Herzlich Willkommen!

最新情報

2018年10月13日、協会通信「Die Eiche 第115号」が発行されました

Die Eiche 第115号はこちら>>

2018クリスマス・忘年会の開催の案内について
今年は次の要領にて開催します。詳細は※添付の案内状をご覧ください。1年間の締めくくりに、おいしい料理と飲み物そして合唱を楽しみましょう。

日時 2018年12月8日(土) 12:00~14:30
会場 ドイツミュージックレストラン「アルテリーベ」
東京都港区新橋2-12-5 池伝ビル B1(※添付位置図参照
電話:03-3519-7050
アクセス:JR「新橋駅」日比谷口 徒歩5分
地下鉄銀座線・都営浅草線「新橋駅」 8番出口
レストランwebサイト
会費 男性:1人 6,800円(ビュッフェ+フリードリンク)
女性:1人 5,800円(同上)
その他 飲み物の持ち込みは自由ですから、お好みの飲み物をご持参ください。
出欠の連絡 出欠は info@jdg-chiba.com 11月17日(土)までにご連絡ください。
(キャンセルは11月30日まで無料、それ以降はキャンセル料が発生しますので、ご了承ください。)

「菩提樹委員会」の発足について
2011年、ドイツ大使館より日独交流150周年を記念して寄贈された菩提樹の苗木30本が、千葉県下12市町(18ヶ所)の公園などに植樹されています。本委員会は、この菩提樹を今後とも本協会で見守るために発足されました。活動の基本方針は次のとおりです。

委員会メンバー 金谷会長、中野泰之理事、北村侑三郎理事、吉川三朗理事
行動計画 ①植樹先の資料を最新版に更新する(担当部署、担当者、連絡先など)
②記録写真の整理(植樹時、近況)
③会員への情報提供など

習志野ドイツフェアの報告

習志野ドイツフェアが10月13日と14日の2日間、賑やかに行われました。
当協会は、JR津田沼駅南口のモリシア2階にて、当会の活動を展示パネルで紹介するとともに、来場者にはドイツの各種パンフレットや協会誌を渡しPR活動をしました。
初日の開会式は、広場に設定された特設ステージにて、宮本市長や商工会議所代表のご挨拶と合わせ、当会の金谷会長がご挨拶され、ドイツ人俘虜収容所や習志野ソーセージの説明、さらには今年のドイツ軍人慰霊祭の開催予定を紹介しました。

2018ドイツ軍人追悼慰霊祭のご案内
今年は、第一次世界大戦後100年目にあたりますが、当時、日本の捕虜となり、習志野俘虜収容所で亡くなられたドイツ軍人30名を追悼する慰霊祭です。 今年は、駐日ドイツ大使にもご参列いただける予定で、下記の要領で実施されます。 会員以外の方にも是非ご参加いただきますようご案内します。

日時 2018年11月18日(日) 11:00~12:00(予定)
場所 船橋市市営習志野霊園にて
住所 船橋市習志野2丁目5番9号

ドイツ語講習会の参加者募集のお知らせ
恒例のドイツ語講習会が、今年は早稲田大学名誉教授 岡村三郎先生を講師にお招きし、次の計画で毎週火曜日に開催されます。ご関心に方には奮って参加されますようお知らせします。なお、詳細は、別紙のチラシをご覧ください。

開催日 ①10月9日、②10月16日、③10月23日、 ④ 11月6日、⑤11月13日、⑥11月20日
時間 午後3時15分~午後4時45分(90分間)
場所 船橋市海神公民館(11月20日のみ船橋市勤労福祉会館)
テキスト 「Der Drachen Jakob」(凧のヤ―コプ)(Reiner Kunzeの童話)
参加料 会員 3,500円、一般 4,000円、学生 2,000円
申し込み方法 当協会のアドレス info@jdg-chiba.com にてお申し込みください。

「ドイツパンと料理を楽しむ会」の参加者募集のお知らせ
今回は第3回目となる「ドイツパンと料理を楽しむ会」(昨年10月からスタート)が、下記の要領で行われますので、参加者を募集します。会員でない方も自由に参加できますので、興味のある方は是非どうぞ!

日時 2018年10月14日(日) 15:00~18:00
場所 船橋市東部公民館 2階実習室 (添付の位置図参照)
JR津田沼駅北口から徒歩5分
住所 船橋市前原西2-21-21
TEL 047-477-7171
講師 土屋 有由(当協会理事、運営委員)  本間 美里(当協会理事、運営委員)
内容 ①バウエルンフルーシュトゥック(ジャガイモ料理)
②シュトラッマーマックス(ベルリン風オープンサンド)
参加費 1,500円(材料費を含む)
募集人員 20名(先着順にて締め切りとさせていただきます)
参加申し込み方法 別紙のチラシをご覧ください。
持ち物等 別紙のチラシ をご覧ください。

過去のお知らせはこちら>>